忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[939] [938] [937] [874] [873] [872] [871]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




題名:靴みがきと背広の男
劇場:神楽坂セッションハウスガーデン
日時:2015年6月21日14:30-15:15
料金:前売りDM割引2300円
座席:左方客席最前列真ん中付近
劇団:CAVA
作・演出:丸山和彰
出演 
  靴みがき:黒田高秋 
  背広の男:丸山和彰
  迷い人:藤代博之 
  警官:身慎之介 
  女:田中優希子 
ものがたり:
靴みがきが空を見上げると、ビルの窓に背広の男の姿が見えた。
路地にしゃがみ、その日暮らしを楽しむ男。
自身のオフィスで、理想を目指す男。
高さの違う世界に棲みながら、二人は互いにどこかひかれていた。
ある日を境に世界は反転する。
雨の降る夜、背広の男はふいに不運な出来事に巻き込まれてしまい…


マイム公演で一番すきなCAVA.今回はとても小さな箱で堪能。
ただ悲しい結末なのがいまひとつ。すごいうまいこと不幸を表現してるんですけどねー

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析