忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[826] [825] [824] [823] [822] [821] [820] [819] [818] [817] [816]


題名:金色時間、フェスティバルの最中。
劇場:世田谷パブリックシアター
日時:2014年3月29日15:00-16:20
料金:早割一般 3,000円
座席:1階 F列 15番
劇団: 珍しいキノコ舞踊団
構成・演出:伊藤千枝
振付:伊藤千枝・珍しいキノコ舞踊団
出演:篠崎芽美/茶木真由美/矢嶋里美/岡里蓉子/佐々木美和/仁科幸/伊藤千枝/
演出補:小山洋子 テクニカルディレクター:黒田隆行 
舞台監督:加計涼子 
舞台監督補:弘中勲・井上和彦
照明:関口裕二(balance,inc.DESIGN) 
照明操作:菅橋友紀 
美術:珍しいキノコ舞踊団・関口裕二(balance,inc.DESIGN) 
音響:牛川紀政 
スタイリスト:早川すみれ
ヘアメイク指導:伊藤礼子(SHISEIDO) 
小道具制作:滝本美生子・伊佐次栄里
スタイリストアシスタント:芝田奈津美 
美術協力:ステージファクトリー 
傘制作:Coci la elle 
衣裳協力:シカゴ
宣伝美術:珍しいキノコ舞踊団・小山睦浩(mograph) 
制作:大桶真・八田朋子
解説:
珍 し い キ ノ コ 舞 踊 団
コ ン テ ン ポ ラ リ ー ダ ン ス 卒 業 宣 言 ! !
私たち、コンテンポラリーダンスを卒業します!
ただ普通にダンスをやりたいだけなんです!
だって私たちにとってダンスは日常なんですもの !!
( 珍しいキノコ舞踊団一同 )
劇場では2年ぶりとなる珍しいキノコ舞踊団の最新作!
さまざまなキャラのニューフェイスも加入して、キノコの新たな金色期が開幕!
ただただダンスを踊りましょう!
あなた自身のカラダで体感してください !!

-----

コンテンポラリーダンス卒業ということでわくわくしていきました。
客席の一部をつぶして舞台を広くしてあります。舞台は床と同じ高さ。
つまり最前列の私の目前でダンスが繰り広げられるのです
頭上には三角旗、奥にはテントとハンモック、テーブルといす、
そして脚立に丸いビニールプール、後ろには棕櫚みたいな木。もう
気分はピクニックかフェスティバル。子供OKの回なので小さな子供
大勢が客席にいます。伊藤さんが2階の上からハンドスピーカーで前説。
そして「卒業」を歌いました。その後扉からちら見せしながら客席外側
の通路を歌いながら練り歩き!
テーマソングを歌い踊りしながら舞台にあがっていきました。

一番楽しかったのはスターウォーズのテーマがかかったシーン。
無常力状態で物を食べるというのをコミカルに描いていました。
いやースターウォーズかかっただけで血わき肉躍りましたよ。
ほんとに浮いているように見える!

1曲だけ撮影可になりまして、かかった曲がタブー、ちょっとだけよ!
ということで見得を切って撮影ポーズ!これってなかなかよい販促
ですよね。タイムラインにもたくさん写真が。。







ジェンカ! カーテンコールは客も一緒に踊る!
選曲がまさに私たちの世代(ちょっと後かな?)なのでとても懐かしく
楽しく、そしてダンスも楽しく見終わった後幸せになりました。
またみたいと思ったのですが、残念なことに暇がなくて。。再演希望。


拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析