忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[1080] [1079] [939] [938] [937] [874] [873]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



題名:2017クライマックス寄席
劇場:横浜にぎわい座
日時:2017年12月31日17:30-20:00(中入りあり)
料金:前売り3700円
座席:1階さ列8番(後方左より)
番組:
  立川志の彦   (聞けませんでした)
  立川志のぼん   権助魚
  寒空はだか    漫談
  立川生志     看板のピン
  中入り
  松元ヒロ     漫談
  遠峰あこ     歌うアコーディオン弾き
  立川志の輔    三方一両損



青空はだかさんはほんとうにひさびさ。
中トロあてクイズがおもしろい。
歌の途中だけ歌ってその曲を当てさせようというもの。
たとえば「マンボ」 これは「君のひとみは1マンボると」
生志さんは枕で貴乃花をいじったら、客席からよく通る声で異論が。。
客席が冷える、というのを久々に味わいましたよ(^^;)
にぎわい座だと立川流寄席とは違う客層なんですね。
松元ヒロさんは政治ねたをぶっこんできましたが、客席で賛否がわかれる
ネタもうまく昇華。昔はもっと過激じゃありませんでした?
志の輔師匠の三方一両損は初めて聞きました。
噺の中で説明されていたのですが、これは何がおもしろいのかかなり微妙な噺。
でも左官と大工の喧嘩は面白い。
これが事実上の一部。次へと続きます。




拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析