忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[677] [676] [675] [672] [671] [670] [669] [668] [667] [666] [665]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



題名:コーヒープリンス1号店
日時:2012年4月14日13:00-16:10(途中休憩あり)
劇場:青山劇場
料金:S席9500円
座席:1階K21(客席中央付近)
原作:SUNMI LEE
演出・振付:上島雪夫
作詞・脚本:葛木 英
音楽監督:玉麻尚一
テーマソング:槇原敬之
出演:
  チェ・ハンギョル:山崎育三郎
  コ・ウンチャン:高畑充希
  ノ・ソンギ:加藤和樹
  ファン・ミニョプ:鷲尾 昇
  チン・ハリム:井出卓也
  コ・ウンセ:東 亜優
  ハン・ユジュ:玉置成実
  チェ・ハンソン:新納慎也
  ホン・ゲシク社長:尾藤イサオ
  祖母:中尾ミエ
下道純一,永野拓也,田川景一,高橋あすか,柳橋さやか,大澤 恵
松本なお,香月彩里,齋藤志野
寂れたコーヒー店を立て直すことを祖母に命じられた、御曹司のハンギョル。 
ハンギョルに男と間違われたことがキッカケで、一家の大黒柱であるウンチャンは、“男”として、「コーヒープリンス1号店」で働くことに・・・。 
イケメン店員たちとともに奮闘し、店はだんだん軌道に乗っていく。 
“男♂”と思いながらも、次第にウンチャンに惹かれていくハンギョル。 
“男♂”と思われていることに悩みながら、ハンギョルが気になっていくウンチャン。 
二人の恋の行方は?コーヒープリンス1号店の運命は? 
まさに痛快ラブコメディ☆☆ 
この春、大注目のミュージカル作品!!

--------------------------------------

舞台の左奥にバンドあり。
舞台のまんなかに壁、それが開くとさびれたコーヒー店。
セットを作ることで舞台を狭くして使っている雰囲気です。
オープニングはダンスから、ここでもうソウル版とは雰囲気が
まるで異なっていました。
主役4人はみんな歌えて安心、しかもヒロインかわいい。
日本語で見るとどういう筋書きかよくわかって嬉しいかも。
原作をきっちり約3時間の舞台の中で再現したできの良い脚本
と力のある役者の組み合わせでした。でも、、ダンスによる
増量はやめてサンシャイン劇場あたりで上演してくれた方が
より力がこもったように思う。青山劇場広すぎ。。





拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析