忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[671] [670] [669] [668] [667] [666] [665] [658] [657] [656] [655]


題名:「メヴラーナ旋回舞踊」東京公演
劇場:渋谷区文化総合センター大和田・さくらホール
日時:2012年3月26日19:15-21時頃まで
料金:1000円
座席:1階2列11番(2列目センターブロック)
劇団: トルコ文化観光省所属 コンヤ・メヴラーナ楽団
作・演出:
出演:

解説:(トルコ航空Facebookより)

「メヴラーナ旋回舞踊」は、13世紀の神学者メヴラーナ・
ジェラーレッディン・ルーミーの教えに由来する神秘的な
踊りで、トルコの伝統音楽の調べに乗せて、踊り手は無我
の境地の中、コマのように回転していきます。2005年には
「メウレウィー教団のセマの儀式」として、ユネスコの無
形文化遺産にも指定されました。

公演者 トルコ文化観光省所属 コンヤ・メヴラーナ楽団

メヴラーナ・ジェラーレッディン・ルーミーは、1273年に
没するまで、主にコンヤで活躍した神学者で、哲学、思想、
文学等の面で世界的に大きな影響を残しました。本公演で
は、メヴラーナの本拠地コンヤから、トルコ文化観光省所
属の楽団が来日し、東日本大震災から1年を経た日本の皆さ
まに向けて、荘厳で幻想的な舞台をお届けします。

------------
さくらホールにくるのは初めて。
こんな立派なビルができていたんですねえ。全然知りませんでした。
トルコ旅行の際に見逃した旋回舞踊が日本で見れるとなってわくわく。
場内は満員です。
アナウンスが日本語とトルコ語ではいっています?
まずはバンド演奏。なんか心が平穏になるいい感じです。
そしてお待ちかねの旋回舞踊!最初は手を組んでいて
くるくる回るうちに手がほどけて天と地をさす感じ?
次々と回るのを見ていると何か催眠にはいってしまいそう。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析