忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



名:On the Twentieth Century
劇場:American Airlines Theatre
日時:2015年6月2日20:00- 2時間半
料金:147USD+Web手数料6USD
座席:Orchestra A 2(最前列右側ブロック通路側)

Synopsis:
Hijinks aboard a luxury train trip from Chicago to New York! A financially strapped
producer must convince a movie star (his former lover and leading lady) to sign on
for a play ? that doesn't yet exist ? before they arrive. Based on the comedy by Ben
Hecht and Charles MacArthur.

出演
Kristin Chenoweth( Lily Garland)
Peter Gallagher(Oscar Jaffee)
Andy Karl(Bruce Granit)
Mark Linn-Baker(Oliver Webb)
Michael McGrath(Owen O'Malley)
Mary Louise Wilson( Letitia Primrose)
Phillip Attmore(Ensemble)
Justin Bowen (Ensemble)
Preston Truman Boyd(Ensemble)
Paula Leggett Chase(Ensemble)
Ben Crawford(Ensemble)
Rick Faugno (Ensemble)
Jenifer Foote(Ensemble)
Bahiyah Hibah(Ensemble)
Drew King(Ensemble)
Analisa Leaming(Ensemble)
Kevin Ligon(Ensemble)
Erica Mansfield(Ensemble)
James Moye(Ensemble)
Linda Mugleston(Ensemble)
Mamie Parris(Ensemble)
Andy Taylor(Ensemble)
Jim Walton(Ensemble)
Richard Riaz Yoder(Ensemble)
CREATIVE
Betty Comden Book & Lyrics
Adolph Green Book & Lyrics
Cy Coleman Music
Marco Pennette Additional Material
Amanda Green Additional Lyrics
Scott Ellis Director
Warren Carlyle Choreographer
Kevin Stites Music Director
David Rockwell Set Design
William Ivey Long Costume Design
Donald Holder Lighting Design
Jon Weston Sound Designer
Larry Hochman Orchestrations
David Krane Dance & Incidental Music
John Miller Music Coordinator
Paul Huntley Hair & Wig Design
Scott Taylor Rollison Production Stage Manager
Matthew Lacey Stage Manager
Anne Ford-Coates Make-Up Design
Aurora Productions Production Management



最前列通路側だったので、目の前にキャストたちが上り下りする階段がありました。
開幕前に劇場係員がきて、目の前にキャストが座るからよろしくねと説明あり。
私に何か渡すらしいんですが、突然いわれてよく聞き取れずに(汗)、、、
どきどきしながらオープニングを待ちました。

オープニングは列車芝居の典型、駅の出発シーンから。4人組のアンサンブルの
連中がなかなかよい。2幕の冒頭でも同じように登場してました。
さて私の出演シーンwは一幕前半にありました。ばあさんが張り紙テロをやって
いろんなところに張り紙をぺたぺた。私の目の前の階段に座ると私にその張り紙
を差し出しました。ああ、これを受け取ればいいのね!と理解、無難に役をこなせ
ましたよ。写真はその記念品の張り紙です。この後はゆっくり鑑賞できました。



この写真の右端のおばあさんが私に上の張り紙を渡しました。



さて物語は、車中で起こる事件をコミカルに描いています。ギャグがべた過ぎて、
ここは難波花月ですか?!と思うことしばし。でもそれのギャグを美声・美貌の
Kristin Chenowethがやるからいいんですよねー。本当に天賦の才能がある
コメディエンヌだと思います。ヒロインの相方は筋肉くん、びくんびくんw
Kristin は下着姿もあり、かなりエロかったです。しかも最前列に座っている
わけで、表情よりも別のところに目が吸い寄せられていることが多かったのは
内緒。楽しい鉄道の旅とべたなコメディを味わえました。Kristin のファンなら
MUST SEEですね。

拍手[0回]

PR





題名:Fun Home
劇場:Circle In The Square Theatre
日時:2015年6月1日20:10-21:50  
料金:BroadwayBox 割引 121.25USD
座席:ORCHESTRA Row A, Seat 217, Seat 217 is 9 seats off aisle

Synopsis:
When her father dies unexpectedly, graphic novelist Alison dives deep into her past to tell the story of the volatile, brilliant, one-of-a-kind man whose temperament and secrets defined her family and her life.
FUN HOME introduces us to Alison at three different ages, revealing memories of her uniquely dysfunctional family ? her mother, brothers and volatile, brilliant, enigmatic father ? that connect with her in surprising new ways. This intimate and emotional theatrical experience is performed entirely in the round, bringing audiences closer to Alison’s story than ever before.

Cast List:
Bruce:Michael Cerveris TONY Awards(Best Performance by an Actor in a Leading Role in a Musical)
Helen:Judy Kuhn
Alison:Beth Malone
Young Alison:Sydney Lucas
Mediu Alison:Emily Skeggs
/ PETE / BOBBY JEREMY :Joel Perez
Joan:Roberta Colindrez
John:Zell Steele Morrow
Christian:Oscar Williams


Production Credits:
Sam Gold (Direction) TONY Awards(Best Direction of a Musical)
Danny Mefford (Choreography)
David Zinn (Set and Costume Design)
Ben Stanton (Lighting Design)
Kai Harada (Sound Design)
Chris Fenwick (Music Direction)

Other Credits:
Lyrics by: Lisa Kron TONY Awards(Best Original Score (Music and/or Lyrics) Written for the Theatre)
Music by: Jeanine Tesori TONY Awards(Best Original Score (Music and/or Lyrics) Written for the Theatre)
Book by Lisa Kron TONY Awards(Best Book of a Musical)



TONY賞ミュージカル作品賞受賞。
1幕もの、10分おしではじまって21時50分まで。
久々のサークルインザスクエアシアター、満員立ち見です。
開演に遅れてしまうと自分の座席に座れないそうです。
舞台は真ん中の平場、セットが床からせり出してくるのです。
バンドは舞台の端にいました。
これ、肉声ミュージカルですか?最前列に座っていたので当人たちの声が
直接聞こえてきていました。
Fun というのはFuneral(葬儀)を略したもので、実は葬儀屋の家族の物語
なのです。当然ながら棺桶も登場、棺桶の中で遊んでるw
ヒロインが父との思い出を時間を前後しながら語っていく形になっています。
そしてチャプターごとにタイトルがついている!
ヒロインは幼、真ん中、現在と3人が演じています。その他はひとりずつ。
実は父親はカミングアウトしないゲイでした。娘もレスビアンであることを
自覚します。
父親は彼氏をうちに連れてきたり、子供が寝静まった頃に抜け出して行ったり
かなりやりたい放題。夫婦仲はまあもう、、
現在のヒロインが狂言回しをして舞台をすすめているのですが、終わり近くに
なってその彼女に父親が話しかけます。そしてドライブへ。もういろいろな行
き違いと心の交流を文学作品をメタファーに語り掛けているようです。ようで
す、というのは文学関係のところがどうもうまく聞き取れませんでした(涙)
エンディングは父娘が楽しかったころを描いて終了。
セクシュアリティに限らず、よじれてしまう父子の関係を一般的に描いている
のが受けている一因なのでしょう。この作品、ミュージカルの体裁をとってい
ますし、楽曲もなかなか良いのですが、物語の進行としてはストレートプレイ
よりの骨太さです。
原作は漫画で日本で翻訳が出ていることを後程しりました。読んでおけばよかったOrz
そして英語版原作漫画を劇場売店で買ったら、日本のアマゾンの方が英語版を
安く売っていたことがわかり2度がっくり。。円安がいかんのかー。ちなみに
CDは日本のほうが安いと思って買いませんでしたが思った通りだいぶ安かった
のです。
そして最後にヒロインと2ショット撮れました!



拍手[0回]


題名:?The 60th Annual Drama Desk Awards
劇場:Town Hall, New York, NY
日時:2015年5月31日20:00-22:30
料金:TheaterMania 割引+手数料合計 146USD (Loge料金)
座席:Section LOGE 6, Row 2, Seat 4

初めてDrama Desk Awards授賞式を見物しました。
これは、オフ、オフオフ、オンをぜーーーんぶひっくるめて表彰しようというものです。
まずは開演前の会場のTown Hall を道路の向かい側からぱちり。
普通の演劇とさほど雰囲気がかわりません。



ロビーの風景。普通の演劇より、年配とスーツ姿が多いという感じかな。
フォーマルにばしっと決めている方もいますが、目立つほど多くありません。
もっとも関係者が集う一階席はまた別な雰囲気なのかも。



私が座った2階席。loge は通路の前方2列で、通路を越えるとbalcony 扱いになって
いました。実は座席の価格が相当違います。。ここに座っているのは観客で、
ほとんどが普通のかっこうでした。



logeからみえる舞台、TONYと比べるとほんとに間近に見えます。
もう目と鼻の先といってもいいくらい。



司会が出てきてがんがん賞の発表をしていきました。Drama Desk Awards は
TONYより賞の種類が多く、ノミネートも多いので飛ばしていきます。
受賞者なのに欠席してる人も何人かいました。



これはUnique Theatrical Experience という、風変わりな舞台みたいなイベントものの
賞ということで、、昨年私も見た Queen of the Night が受賞しました。



この方が確か Queen of the Night のプロデューサ。
ありがとうのスピーチは90秒過ぎると後ろでがんがん終われ!終われの演奏が
かかるのでした。



これは、ストレートプレイ主演男優賞。



これは想像とおり、Curious Incident,, の Alex Sharpさんが受賞。
演技は素晴らしいものでしたよね。



受賞の最中に、舞台の出演者によるパフォーマンスがはいっていました。ただし
舞台のコスチュームはつけずに授賞式に参加したかっこうそのままでの歌でした。
これは It Shoulda been you より。。



ミュージカル主演女優賞の発表!!



20世紀号に乗って、のKristin Chenoweth さんが受賞!
このままTONYもとるか!と思っていたのですが、、、



ミュージカル作品賞の発表!!



Hamilton!




今回はHamilton が各賞をさらっていく展開でした。
7月からオンにあがって上演が予定されています。早くみたい!

休憩なしで2時間半、ばりばりと受賞を発表されるというほんとに業界向けの
イベントでした。まあ一回体験したのはよかったと思いますが、次回を見る
必要はないかなあと思いましたよ。

---------------Drama Desk Awards ノミネートおよび受賞者一覧----------
 *印が受賞者

Outstanding Play
Clare Barron, You Got Older
Lisa D’Amour, Airline Highway
Anthony Giardina, The City of Conversation
Stephen Adly Guirgis, Between Riverside and Crazy
Elizabeth Irwin, My Manana Comes
*Simon Stephens, The Curious Incident of the Dog in the Night-Time
Jack Thorne, Let the Right One In

Outstanding Musical
An American in Paris
*Hamilton
Fly by Night
Pretty Filthy
Something Rotten!
The Visit

Outstanding Revival of a Play
*The Elephant Man
Fashions for Men
Ghosts
The Iceman Cometh
Tamburlaine the Great
The Wayside Motor Inn

Outstanding Revival of a Musical
Into the Woods
*The King and I
On the Town
On the Twentieth Century
Pageant
Side Show

Outstanding Actor in a Play
Reed Birney, I’m Gonna Pray for You So Hard
Bradley Cooper, The Elephant Man
Stephen McKinley Henderson, Between Riverside and Crazy
Ben Miles, Wolf Hall: Parts One & Two
Bill Pullman, Sticks and Bones
*Alex Sharp, The Curious Incident of the Dog in the Night-Time

Outstanding Actress in a Play
Brooke Bloom, You Got Older
Kathleen Chalfant, A Walk in the Woods
Kristin Griffith, The Fatal Weakness
Jan Maxwell, The City of Conversation
*Helen Mirren, The Audience
Carey Mulligan, Skylight
Tonya Pinkins, Rasheeda Speaking

Outstanding Actor in a Musical
Brian d’Arcy James, Something Rotten!
*Robert Fairchild, An American in Paris
Jeremy Kushnier, Atomic
Lin-Manuel Miranda, Hamilton
Matthew Morrison, Finding Neverland
Ryan Silverman, Side Show

Outstanding Actress in a Musical
Kate Baldwin, John & Jen
*Kristin Chenoweth, On the Twentieth Century
Leanne Cope, An American in Paris
Erin Davie, Side Show
Lisa Howard, It Shoulda Been You
Chita Rivera, The Visit

Outstanding Featured Actor in a Play
F. Murray Abraham, It’s Only a Play
Reed Birney, You Got Older
*K. Todd Freeman, Airline Highway
Jonathan Harady, Rocket to the Moon
Jason Butler Harner, The Village Bike
Jonathan Hogan, Pocatello
Jose Joaquin Perez, My Manana Comes

Outstanding Featured Actress in a Play
*Annaleigh Ashford, You Can’t Take It With You
Beth Dixon, The City of Conversation
Julie Halston, You Can’t Take It With You
Paola Lazaro-Munoz, To the Bone
Lydia Leonard, Wolf Hall: Parts One & Two
Julie White, Airline Highway

Outstanding Featured Actor in a Musical
*Christian Borle, Something Rotten!
Peter Friedman, Fly by Night
Josh Grisetti, It Shoulda Been You
Andy Karl, On the Twentieth Century
Leslie Odom Jr., Hamilton
Brad Oscar, Something Rotten!
Max von Essen, An American in Paris

Outstanding Featured Actress in a Musical
Carolee Carmello, Finding Neverland
Tyne Daly, It Shoulda Been You
Elizabeth A. Davis, Allegro
*Renee Elise Goldsberry, Hamilton
Luba Mason, Pretty Filthy
Nancy Opel, Honeymoon in Vegas
Elizabeth Stanley, On the Town

Outstanding Director of a Play
*Marianne Elliott, The Curious Incident of the Dog in the Night-Time
Jeremy Herrin, Wolf Hall: Parts One & Two
Anne Kauffman, You Got Older
Lila Neugebauer, The Wayside Motor Inn
Austin Pendleton, Between Riverside and Crazy
Joe Tantalo, Deliverance
John Tiffany, Let the Right One In

Outstanding Director of a Musical
Carolyn Cantor, Fly by Night
Bill Condon, Side Show
John Doyle, The Visit
*Thomas Kail, Hamilton
Casey Nicholaw, Something Rotten!
Christopher Wheeldon, An American in Paris

Outstanding Choreography
Joshua Bergasse, On the Town
Warren Carlyle, On the Twentieth Century
Steven Hoggett, The Last Ship
Austin McCormick, Rococo Rouge
Casey Nicholaw, Something Rotten!
*Christopher Wheeldon, An American in Paris

Outstanding Music
Jason Robert Brown, Honeymoon in Vegas
Michael Friedman, The Fortress of Solitude
John Kander, The Visit
Dave Malloy, Ghost Quartet
*Lin-Manuel Miranda, Hamilton
Sting, The Last Ship

Outstanding Lyrics
Jason Robert Brown, Honeymoon in Vegas
Fred Ebb, The Visit
Michael Friedman, The Fortress of Solitude
Karey Kirkpatrick & Wayne Kirkpatrick, Something Rotten!
*Lin-Manuel Miranda, Hamilton
Benjamin Scheuer, The Lion

Outstanding Book of a Musical
Hunter Bell & Lee Overtree, Found
Karey Kirkpatrick & John O’Farrell, Something Rotten!
Craig Lucas, An American in Paris
Terrence McNally, The Visit
*Lin-Manuel Miranda, Hamilton
Kim Rosenstock, Will Connolly, & Michael Mitnick, Fly by Night

Outstanding Orchestrations
*Christopher Austin, An American in Paris
Mary-Mitchell Campbell, Allegro
Larry Hochman, Something Rotten!
Alex Lacamoire, Hamilton
Rob Mathes, The Last Ship
Don Sebesky, Larry Blank, Jason Robert Brown, & Charlie Rosen, Honeymoon in Vegas

Outstanding Music in a Play
Cesar Alvarez, An Octoroon
Danny Blackburn & Bryce Hodgson, Deliverance
Sean Cronin, Kill Me Like You Mean It
Bongi Duma, Generations
Freddi Price, The Pigeoning
*Arthur Solari & Jane Shaw, Tamburlaine the Great

Outstanding Revue
Forbidden Broadway Comes Out Swinging!
*Just Jim Dale
Lennon: Through a Glass Onion
Lonesome Traveler

Outstanding Set Design
*Bob Crowley, An American in Paris
Christine Jones, Let the Right One In
David Korins, Hamilton
Mimi Lien, An Octoroon
Scott Pask, The Visit
Daniel Zimmerman, Fashions for Men

Outstanding Costume Design
Bob Crowley, An American in Paris
Bob Crowley, The Audience
Christopher Oram, Wolf Hall: Parts One & Two
Paul Tazewell, Hamilton
Andrea Varga, The Fatal Weakness
*Catherine Zuber, Gigi

Outstanding Lighting Design
Howell Binkley, Hamilton
*Paule Constable, The Curious Incident of the Dog in the Night-Time
Paule Constable & David Plater, Wolf Hall: Parts One & Two
Maruti Evans, Deliverance
Natasha Katz, The Iceman Cometh
Ben Stanton, Our Lady of Kibeho

Outstanding Projection Design
59 Productions, An American in Paris
Roger Hanna & Price Johnston, Donogoo
Darrel Maloney, Found
Peter Nigrini, Our Lady of Kibeho
*Finn Ross, The Curious Incident of the Dog in the Night-Time
Austin Switser, Big Love

Outstanding Sound Design in a Musical
Peter Hylenski, Side Show
Scott Lehrer, The King and I
Scott Lehrer & Drew Levy, Honeymoon in Vegas
Brian Ronan, The Last Ship
*Nevin Steinberg, Hamilton
Jon Weston, An American in Paris

Outstanding Sound Design in a Play
Nathan Davis, The Other Mozart
Ien Denio, Deliverance
*Ian Dickinson (for Autograph), The Curious Incident of the Dog in the Night-Time
Gareth Fry, Let the Right One In
John Gromada, Lives of the Saints
Matt Tierney, Our Lady of Kibeho

Outstanding Solo Performance
Christina Bianco, Application Pending
Jonny Donahoe, Every Brilliant Thing
Tom Dugan, Wiesenthal
Mona Golabek, The Pianist of Willesden Lane
Joely Richardson, The Belle of Amherst
*Benjamin Scheuer, The Lion

Unique Theatrical Experience
Catch Me!
Everybody Gets Cake
The Human Symphony
*Queen of the Night
Rap Guide to Religion

拍手[0回]



題名:An American In Paris
劇場:Palace Theatre
日時:2015年5月31日15:00-17:30(途中休憩込み)
料金:Ticket Master 手数料込 159.95USD
座席:Section ORCH, Row B, Seat 102(3列目センター)

Synopsis:
An American World War II vet turned painter settles in Paris and promptly falls in love. The new musical is inspired by the Academy Award-winning film and includes the Gershwin songs “I Got Rhythm,” “Liza,” “'S Wonderful,” “But Not for Me,” “Stairway to Paradise” and orchestral music including “Concerto in F,” “2nd Prelude,” “2nd Rhapsody,” “The Cuban Overture” and “An American In Paris.”

Cast List:
Jerry:Robert Fairchild(Drama Desk Awards Outstanding Actor in a Musical)
Lise:Leanne Cope
Madame Baurel:Veanne Cox
MILO:Jill Paice
Adam:Brandon Uranowitz
Henri:Max von Essen
Swing:Caitlin Abraham
Emsemble:Will Burton
Emsemble:Attila Joey Csiki
Emsemble:Michael Cusumano
Emsemble:Taeler Cyrus
Swing:Ashlee Dupre
Ensemble, Mme Dutois, Olga:Rebecca Eichenberger
u/s Lise:Sara Esty
Ensemble:Laura Feig
Swing:Jennie Ford
Swing, Dance Captain:Kurt Froman
Ensemble:Heather Lang
Ensemble:Dustin Layton
Ensemble:Nathan Madden
Ensemble:Gia Mongell
Ensemble:Candy Olsen
Ensemble:Rebecca Riker
Ensemble:Adam Rogers
Swing:Sam Rogers
Ensemble:Shannon Rugani
u/s JerryGaren Scribner
Swing:Sam Strasfeld
Ensemble:Sarrah Strimel
Ensemble:Charlie Sutton
Ensemble, Lise u/s, Asst. Dance Captain:Allison Walsh
Monsieur Baurel, Ensemble:Scott Willis
Ensemble, Mr. Z:Victor J. Wisehart

Production Credits:
Christopher Wheeldon (Direction and Choreography) TONY Awards(Best Choreography)
Bob Crowley (Set and Costume Design) TONY Awards(Best Scenic Design of a Musical)
Natasha Katz (Lighting Design) TONY Awards (Best Lighting Design of a Musical)
Jon Weston (Sound Design)
59 Productions (Projections) TONY Awards(Best Scenic Design of a Musical)
Rob Fisher (Musical Score Adaptation, Arrangement and Supervision)
Christopher Austin (Orchestrations) TONY Awards(Best Orchestrations)
Sam Davis (Dance Arrangements)
Todd Ellison (Musical Supervision)
Don Sebesky and Bill Elliott (Additional Orchestrations) TONY Awards(Best Orchestrations)


Other Credits:
Lyrics by: Ira Gershwin
Music by: George Gershwin
Book by Craig Lucas



舞台の真ん中にピアノが一台おかれている状態から始まります。
オープニングはバレエ成分が極めて濃い長いダンスシーン。大作感がひしひしと伝わってきます。
その直後のアイゴッタリズムで盛り上がり、'S Wonderful でもう一段テンション高くなって
しまいました。そしてヒロインがかわいくてかっこいい!ヒロイン婚約相手がいい人のようで
ちょっとかわいそう。パトロンのおばさんはいろいろありそうw
ダンスにつぐダンスで、なにやら抽象画を見ているみたい。
そして劇中劇(というか劇中ダンスですな)がこれまた素晴らしい。ダンスてんこもりの大迫力!
劇中劇終了時にフィナーレかと思いましたよ。この振付はかなり好きです。
後半の盛り上がりは素晴らしく、美人なヒロインにたくましいイケメンのカップル。
美男美女のボーイミーツガールという古き良きミュージカルの王道のような作品でした



拍手[0回]







題名:Sunday in the Park with Clowns
日時:2015年5月31日13:00-14:40(途中休憩あり)
劇場:Studio Theatre(Theater Row)
料金:21.25USD
座席:2列目中央
劇団:Circus Bicuspid
出演: Bruce (Dr. Molar Magic), Matthew (Phineas), and Jessica (Pupperdoodle) Lish.
解説:
Magic, juggling, hula hooping, comedy, music, and laughter! From the minds that brought
you Circus Bicuspid: Almost on Broadway comes an incredible show with award-winning acts.
Sunday in the Park with Clowns will explain why strait-jackets and marshmallows are not art,
as Dr. Molar Magic and Phineas take on some of their criticisms of not being "avant garde.
" Watch in awe as award-winning hula hoop artist Pupperdoodle hula hoops upside down on her
feet. See Phineas explain how easy juggling can be with the help of a few simple graduate
level physics and mathematics concepts. Witness Dr. Molar Magic battle an apple as he tries
to photograph a still life. Sunday in the Park with Clowns is 90 minutes of non-stop comedy
and stupidity … and popcorn. Lots of popcorn.
URL:
https://www.facebook.com/events/942344862463923/
https://www.youtube.com/watch?v=D8bDHhLVW70



ここはPlaywrights Horizons と同じ通りですぐそばです。
看板がぜんぜん見えないので劇場がどこにあるのか迷った。
でもgooglemapの言うとおりにビルに入ってみたらそこにBOXofficeがありましたよ。
googlemap 偉大なり。

最初は飛行機の機内での出発時のアナウンスをパロディにしたもの。
そして、ポップコーン飛ばすマシーンを組み立てて、、ポップコーン飛びませんでした。。
登場人物は3人で、マジシャン、ジャグラー、フーパーと役割分担。

マジックはダンボールをかぶって、上からカードを突っ込んでいって
お目当てのカードが口から出てくる(なんかうまくいえません)。かなりびっくり。
そして品玉、ロープ切断マジック、いずれもとても鮮やか。

ジャグリングは、ボール、クラブ、シガー、ディアボロ、典型的な技。
そしてフリップを使って薀蓄!ジャグリング定理、万有引力の法則、運動方程式。。
ここでシャノンがでますかー、観客の中で理解できているのは私ひとりだったかも。。
3ボールカスケードのトリックの分解も解説してましたよ。
薀蓄ジャグリング私もやってみたい。



このネタでもしゃべっていたはずなのですが、なんと語っていたか聞き逃して
しまいました。無重量状態でのジャグリングはいかに?
(日本には偉大なるセバさんの水平カスケードがあるわけですが、、、)



フープはちょっとふくよかなおねえさんが、とても俊敏な動きを魅せてくれました。
暗闇のフープ、光物きれいいですねえ。このお嬢さんどこかで見たことがあるよう
な気がするのですが、思い出せません。
ちょっとぽっちゃりしていてあまり動けなさそうなのに機敏に動くギャップが良い



これはローラーボーラーしながら本を読むのと、両手をかぎかけられた状態から
抜け出すのとどっちが早くできるか?の勝負だったかな。



ミュージックのこぎりもありました。かなりいい音色。



それ以外で面白かったのが、日常雑貨の商品名をいれてのサーカスの説明、その雑貨を
取り出しながら語るのです。
おもちゃのピアノ連弾もなかなかの迫力。
フィナーレ近くではサンデーインザパークのコント、ふたりでピクニックの準備で張り合い、
一人は携帯で新しいアイテムを発注してグレードアップw たわいもないコントなのに
かなりおかしい。



そして最後はパイのぶつけ合い!リアルパイ投げは久々に見ました。


  

最前列で小さな女の子がハイになってずっとげらげら笑ってました。
これがまたいい雰囲気作ってました。
いろんなネタを3人で繰り返し展開するというもので最後まで飽きさせませんでした。
これが1日だけの公演というのはちょっともったいない気がしましたよ。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析