忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[743] [742] [741] [740] [739] [738] [737] [736] [735] [734] [733]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



題名:ウェルテルの恋 ~原作:ゲーテ 若きウェルテルの悩み~
劇場:赤坂ACTシアター
日時:2013年1月26日13:30-16:00(途中休憩あり)
料金:9800円(招待券でみました)
座席:1階P列23番

ストーリー:
「運命的な愛。その衝動がある男を突き動かす」
ある舞踏会でウェルテルは美しき女性、ロッテに出会う。彼女の黒い瞳に運命的な愛を感じたウェルテルは、一晩をかけて彼女の絵を描き、ロッテに婚約者がいる事を知っていながらも、その絵を渡す。
「愛とは何なのか?冷たい雨が胸に降るだけ」
そんな折、旅に出ていたロッテの婚約者アルベルトが帰国。彼との再会に感情露わに喜ぶロッテを見たウェルテルは大きな絶望を味わい、旅に出る。しかしウェルテルのロッテへの愛の感情は静まるどころか、抑えきれないほど大きく膨らんでいく。
「深い哀しみ、そして心の闇。絶望の果てにあるものは何なのか」
再び、深い悲しみの淵に落ちたウェルテル。そんな中、親しい友人であり良き理解者であったカインズが、愛憎関係のもつれで殺人を犯してしまう。もはや抜けどころのない絶望に苦しむウェルテルは、遂にある行動に出る……。


------------------------------------------

主演の方々はかっこいいのですが、どうにもうまく物語にはいりこめませんでした。
ウェルテルは他人の婚約者に横恋慕した勘違いさんで、ストーカー行為を繰り返す
という内容。俳優さんたちの甘い歌声を楽しむ舞台ですね。





拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析