忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[739] [738] [737] [736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [729]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



題名:ZIPANG PUNK~五右衛門ロックⅢ
劇場:東急シアターオーブ
日時:2012年12月24日12:30-16:20(途中休憩あり)
料金:S席12500円
座席:2階4列21番(4列目ほぼ中央)
劇団:劇団新感線
作・脚本:中島かずき
演出:いのうえひでのり
作詞:森雪之丞
出演:古田新太 三浦春馬 蒼井 優 /
  浦井健治 高橋由美子 /
  橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと /
  村井國夫 麿 赤兒
  右近健一 河野まさと 逆木圭一郎 村木よし子 インディ高橋
  山本カナコ 礒野慎吾 吉田メタル 中谷さとみ 保坂エマ /
  村木 仁 川原正嗣 冠 徹弥 教祖イコマノリユキ /
  武田浩二 藤家 剛 加藤 学 川島弘之 安田桃太郎 伊藤教人
 菊地雄人 南 誉士広 /
  穴沢裕介 安部誠司 蝦名孝一 奥山 寛 熊谷力丸 小林賢治
 原 慎一郎 安田栄徳 /
  飯野めぐみ 生尾佳子 上田亜希子 鈴木奈苗 中野真那 
森 加織 横田美紀 吉野有美
Band:岡崎 司(guitars) 高井 寿(guitars) 福井ビン(bass) 
岡部 亘(drums)  松田信男(keyboards) 松崎雄一(keyboards)
STORY:
所は、日の本。
豊臣秀吉が天下統一を果たし、この世の栄華を一手に握っていた時代。
天下に名だたる大泥棒、石川五右衛門(古田新太)は、ひょんなこと
から若い女盗賊、猫の目お銀(蒼井優)とともに空海が開いた津雲寺
にある黄金目玉像という古い仏像を盗むことになる。
その津雲寺を預かるのは尼僧の春来尼(しゅんらいに・高橋由美子)。
新任の京都所司代盗賊目付探偵方である明智心九郎(あけちしんくろ
う・三浦春馬)との丁々発止の知恵比べのあと、なんとか黄金目玉像
を盗み出した五右衛門だったが、よくよく見るとそれは金メッキの鉄
像。「こいつはガラクタだ」と五右衛門はお銀に目玉像を渡す。
その頃、秀吉(麿赤兒)は腹心の石田三成(粟根まこと)、前田慶次
郎(橋本じゅん)らと朝鮮出兵を見送っていた。秀吉らが去ったあと、
慶次郎の前にボロボロのマントを着た謎の南蛮人が現れる。彼はシャ
ルル・ド・ボスコーニュ(浦井健治)、かつて五右衛門がヨーロッパ
に渡って海賊をやっていた時に知り合った、とある小国の王太子だ。
「ゴエモンを探している」と言うシャルルを慶次郎は幼なじみの五右
衛門のもとに連れていく。以前、シャルルと共に戦ったマローネ(高
田聖子)がまさに空海の黄金目玉像を狙って日本に渡ってきているこ
とを聞かされ、驚く五右衛門。
当の黄金目玉像はお銀が、堺の豪商・蜂ヶ谷善兵衛(はちがやぜんべ
え・村井國夫)に渡していた。なんと、そこにはマローネの姿も。実
は仏像の底に、空海が唐から持ち帰った大量の黄金のありかが、暗号
文で示されていたのだ! そして善兵衛とマローネが用済みとなった
お銀を始末しようとすると、現れたのは心九郎。お銀を助けると黄金
目玉像も奪い、逃げ去っていく。
果たして、暗号文が示す黄金のありかとは?
五右衛門は見事に謎を解き、お宝をゲットすることができるのか??


-------------

楽しく見れて後に何も残らない娯楽超大作!心がすかっと晴れます。
シャルルと春来尼が見事なはまり役で出てくるとうきうき。
皆本当に楽しそうに演じてますよねえ。感想を書くこと自体が野暮
だと思われるくらい能天気なステージ。
葬式シーンが私の一番のお気に入り!

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析