忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[874] [873] [872] [871] [870] [869] [868] [867] [866] [865] [864]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



題名:The King and I
劇場:Lincoln Center Theater-Vivian Beaumont
日時:2015年6月5日20:00- 2時間55分
料金:Telecharge 手数料込み 173.25USD
座席:Row C, Seat 307,
予告:http://www.lct.org/explore/blog/king-and-i-video-montage/
DIRECTED BY Bartlett Sher
Cast List:
Anna Lenowens:Kelli O'Hara TONY Awards(Best Performance by an Actress in a Leading Role in a Musical)
King of Siam:Ken Watanabe
Lady Thiang:Ruthie Ann Miles TONY Awards(Best Performance by an Actress in a Featured Role in a Musical)
Lun Tha:Conrad Ricamora
Tuptim:Ashley Park
Sir Edward Ramsey:Edward Baker-Duly
Prince Chulalongkorn:Jon Viktor Corpuz
Captain Orton:Murphy Guyer
Louis:Jake Lucas
Kralahome:Paul Nakauchi
Phra Alack:Marc Oka
Ensemble:Aaron Albano
Ensemble:Adriana Braganza
Ensemble:Amaya Braganza
Ensemble:Billy Bustamante
Ensemble:Lamae Caparas
Ensemble:Hsin-Ping Chang
Ensemble:Andrew Cheng
Ensemble:Lynn Masako Cheng
Ensemble:Olivia Chun
Ensemble:Ali Ewoldt
Ensemble:Ethan Halford Holder
Ensemble:Cole Horibe
Ensemble:Maryann Hu
Ensemble:James Ignacio
Ensemble:Misa Iwama
Ensemble:Christie Kim
Ensemble:Kelvin Moon Loh
Ensemble:Sumie Maeda
Ensemble:Paul Heesang Miller
Ensemble:Rommel Pierre O'Choa
Ensemble:Kristen Faith Oei
Ensemble:Autumn Ogawa
Ensemble:Yuki Ozeki
Ensemble:Stephanie Jae Park
Ensemble:Diane Phelan
Ensemble:Sam Poon
Ensemble:William Poon
Ensemble:Brian Rivera
Ensemble:Bennyroyce Royon
Ensemble:Lainie Sakakura
Ensemble:Ann Sanders
Ensemble:Ian Saraceni
Ensemble:Atsuhisa Shinomiya
Ensemble:Michiko Takemasa
Ensemble:Kei Tsuruharatani
Ensemble:Christopher Vo
Ensemble:Rocco Wu
Ensemble:Timothy Yang
Ensemble:XiaoChuan Xie

Production Credits:
Bartlett Sher (Direction)
Jerome Robbins (Choreography)
Christopher Gattelli (Musical Staging)
Michael Yeargan (Scenic Design)
Catherine Zuber (Costume Design) TONY Awards(Best Costume Design of a Musical)
Donald Holder (Lighting Design)
Scott Lehrer (Sound Design)
Robert Russell Bennett (Orchestrations)
Ted Sperling (Musical Direction)
Lyrics by: Oscar Hammerstein II
Music by: Richard Rodgers
Book by Oscar Hammerstein II

2015 Tony Award Nominations:
Best Revival of a Musical
Bartlett Sher, Best Director of a Musical
Kelli O'Hara, Best Leading Actress in a Musical
Ken Watanabe, Best Leading Actor in a Musical
Ruthie Ann Miles, Best Featured Actress in a Musical
Michael Yeargan, Best Set Design of a Musical
Catherine Zuber, Best Costume Design of a Musical
Donald Holder, Best Lighting Design of a Musical
Christopher Gattelli, Best Choreography of a Musical

TONY賞リバイバルミュージカル作品賞受賞!
客席に日本人観客が異様に多い。10年前に戻ったみたい。
私はセンターブロックの最前列に座りました。
いつもは舞台のところがオケピとなっており、オーケストラが
見えていました。その人数がなんと30名(数えましたw)
私のすぐ近くに指揮者の顔。舞台が思ったより遠い(とその時は思った)
前奏曲は音楽が直接私の体にあたってくる感じでとても新鮮。
体の芯まで響いてきます。前奏曲が終わるとオケ全員が
立ち上がってお辞儀。
そうするとスモークとともに舞台がせり出してくる!
船がオケピの上まで!オケピをほとんど蓋するように舞台が
出てきたのですね。オープニングはいかにも貧しそうな港の光景。
そして船のあとは柱が上からおりてくる!
そして王宮に行くと王様登場!かっこいいい!!もう煌びやかで
オーラをまとってます。立っているだけで絵姿になるというのは
日本人俳優として珍しいのではないでしょうか。
ひとつひとつの台詞にとても雰囲気がでていて、偉大な俳優
なんだなあとしみじみ思いましたよ。王様はラップで歌っている
感じで、それが王様自身をうまく表現しています。キャストの
大半がアジア人キャスト、タイ語もところどころ使われており、
エキゾチズムにあふれています。キャストの人数もとても多い。
どんだけ大規模なプロダクションなんでしょう。大規模な群舞も
かっこいい。Lady Thiangも迫力満点。助演女優とりましたね。
Anna はもちろん美声、いやーすばらしい、聞きほれちゃいます。
ただあまりに王様がかっこよくてAnnaが美声なもので、
ストレートプレイとオペラを同時進行しているように見えてました。
そして、野蛮人といわれないために西洋化する段階からどんどん
差別の感じが強まっていって、最後はとうとう王様が破壊されて
しまうという悲劇。「悪辣な英国人家庭教師に破壊されたかわい
そうなシャム王国の王」 というサブタイトルをつけたい気分に
なりましたよ。たったひとりのテロリストに国の中枢破壊されちゃ
うんだからなあ。涙なくしては見れない結末でした。









拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析