忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[858] [857] [856] [855] [936] [934] [933] [931] [928] [927] [1032]




題名:Smile of Angkor
劇場:Smile  of Angkor Grand Theatre(シェムリアップの街中から車で15分程度)
日時:2015年5月4日19:30-20:45
料金:Web直接予約割引25USD(定価40USD, 旅行代理店を通せばディスカウントあり)
座席:10列19番(客席中央付近)
URL:http://www.smileofangkor.info/
Smile of Angkor tells the story of the Khmer empire and its wonder Angkor Vat.
Travel through time and see Cambodia as it was a thousand years ago, from its legendary origins to the building of the temple of Angkor Vat.
Smile of Angkor is an evocation of life in the majestic city of Angkor at the time of Suryavarman II. The show is 70 minutes long and is divided into six chapters: “Dialogue with God”, “Glorious Kingdom”, “Resurrection of the Gods”, “Churning the Sea of Milk”, “Prayer for Life and “Smile of Angkor”.
Dialogue with God
A child full of questions comes to Angkor and talks with God. The child travels through time, leading us on a journey to seek the mysterious Angkor Civilization.
smile-of-angkor-26
jayavarman-7Glorious Kingdom
Over one thousand years ago, a great Kingdom established its capital in the forest, creating a heavenly life for both men and gods.
GO UP
Churning the Sea of Milk
This dance describes the legend of a war between the gods (devas) and the demons (asuras) fighting for Amrita, the Elixir of Life.
smile-of-angkor-07smile-of-angkor-28Resurrection of God
This is one of the most beautiful and mysterious relief sculptures and statues of Angkor Vat. Stories depicted in the embossments are revived and extended through the Shiva Dance and the Apsara Dance.
GO UP
Prayer of Life
In this beautiful world, the forest looks like heaven and the peacocks dance gracefully. Lotus is blossoming? holy praying of peace echoes in the world…
smile-of-angkor-10smile-of-angkor-27Smile of Angkor
By smiling,  people  bring  happiness to  each  other  and  become  closer to the Gods. This is the message  of the eternal “smile” of Angkor.
シェムリアップのちょっと郊外にある劇場です。
なにもないところに忽然とあらわれる光り輝く建物!
もうまぶしい!大型バスががんがんのりつけてました。



ロビーでは記念撮影用スポットが!一緒に撮影するのは有料です。



スタッフもアンコールワット風。
ブッフェもあるのですが私は使いませんでした。たぶん中国風。







キャストの大部分が中国人らしい



横長の舞台もまぶしい。最初はがらがらだったのですが開演前にはほぼ満席に!
客のほとんどが中国人団体観光客らしかったです。




中身はアンコールワットの歴史をレーザー光線と中国雑技、それにアプスラダンス
で魅せる、といった感じでしょうか。
とにかくひかりものがまぶしい。
坊さんの大人数での詠唱、石像のかぶりものがシーン的に面白かった。
本水もつかってます。最後には水スクリーンに映像描写も。
まあシェムリアップにいてすることがなくて困ったら見に行ってもいいかもしれません。


拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析