忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[695] [694] [693] [674] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



題名:Traces
日時:2012年6月10日15:40-16:55
劇場:Union Square Theatre(NY)
料金:TKTS 40USD+TKTS手数料4USD
座席:H101(センターブロック右端)
劇団:7Fingers
出演:
Mason Ames、Valérie Benoît-Charbonneau、Mathieu Cloutier
Bradley Henderson,Philippe Normand-Jenny,Xia Zhengqi,Florian Zumkehr
Direction, Choreography:Shana Carroll
Direction, Choreography:Gypsy Snider
Acrobatic Designer:Sébastien Soldevila
URL:http://tracesusa.com/
解説(公式Webより):
Hiding just around the corner from New York’s Union Square
is the city’s most acclaimed and groundbreaking circus.
Stripping away everything you thought you knew about the big
top, TRACES fuses the traditions of circus with the energy
of street performance to create an explosive display of emotion
and physicality set to the music of Radiohead, VAST, Blackalicious,
and more. One of Time Magazine’s “Top Ten of the Year.”
TRACES features Creative Direction by 7 Fingers (Les 7 Doigts de
la Main) and Direction & Choreography by Shana Carroll & Gypsy
Snider. TRACES is performed by Mason Ames, Valérie
Benôit-Charbonneau, Mathieu Cloutier, Bradley Henderson,
Phillipe Normand-Jenny, Xia Zhengqi, and Florian Zumkehr with
alternate cast members Héloïse Bourgeois, Sen Lin, and William
Underwood.
Les 7 Doigts de la Main translates literally as “the 7 fingers
of the hand.” It is a twist on a French idiom (“the five fingers
of the hand”) used to describe distinct parts united tightly,
moving in coordination towards one common goal. Here it refers to
the seven founding directors of the company (Shana Carroll,
Isabelle Chasse, Patrick Léonard, Faon Shane, Gypsy Snider,
Sébastien Soldevila and Samuel Tétreault) who, by combining
their distinct talents and experiences, work towards their
common artistic goals with the beautifully awkward dexterity
of a 7-fingered hand.



撮影可ただしフラッシュ禁止でした。
最前列だと頭の高さが床、4列目あたりが見やすいでしょう。
開演前は劇場の入り口風景がずっと白黒で舞台後方に投影。
ほぼ全員が舞台に出ていて、誰かが演じている形態です。
オープニングは白いTに黒いジャケット、走り回る6人。
ダンスと組体操の組み合わせ、チャイニーズポールもはいります。
持ち上げ、トンボ返り、抱きつきとか。
椅子のうえで様々な形で読書、ひっくり返って読む!
ポールダンス、ローラースケート、スケボー使ったダンス。
スケボーでジャンプ!ローラースケートで振り回し、
ループになった紐でブランコとティッシューの間みたいな芸もあり。
(これなんていうんですか?)
最後は輪くぐりで締め。
かなりシンプルな舞台、腕力系とダンスのみで、コントーションも
ジャグリングも出てこない。
これで1時間20分のステージを飽きさせないのは凄い。
スタイリッシュなサーカスという感じですね。













拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析