忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[928] [927] [1032] [924] [922] [921] [915] [914] [913] [912] [910]


題名:第39回笑福亭鶴志自然体の会
劇場:天満天神繁昌亭
日時:2015年2月22日10:00-11:30
料金:2000円
座席:最後列センターブロック左側通路
番組:
  森乃石松 うどんや
  笑福亭鶴志 ちはやふる
  笑福亭風喬 短命
  笑福亭鶴志 長短


一階は7割の入り?午前でこの入りはすごい。
鶴志師匠も枕でこのはいりぐあいをねたにしてました。
前座さんは売り声色々やって、うどんや。
鶴志師匠の第一声は、労務者の皆さんおはようございます!
枕でNGワード連続を聞いていたらそればかりが脳内をかけめぐっており、、
とにかく枕がおもしろくて枕だけずっと聞いていたい気分でした。

噺にはいって、最初、せをはやみ、とやって、、、からちはやふると訂正w
後はでももう一回せをはやみとやっちゃってました
とは? 実は井戸の中でウルトラマンになって、トワっ と出てくるのだ。
じゃあ時間を巻き戻して、
家政婦が見ていた、人の口にトハたてられない。
じゃあもういちど、助けて永遠の愛を誓う、とわの愛
そしてまきもどして本名。
それからは短命、長短と続いて終了。
近場で鶴志師匠の会があったら是非見に行きたいと思いましたよ



拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析