忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[725] [724] [712] [711] [710] [709] [708] [707] [723] [722] [721]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




題名:Jack the Ripper
日時:2012年9月19日19:00-21:30(途中休憩あり)
劇場:青山劇場
料金:X席15000円
座席:1階XC列25番(2列目中央)
プロデューサー:キム・ソンミ
演出・脚本:ワン・ヨンボム
音楽監督:イ・ソンジュン
振付:ソ・ビョング
出演:
  ダニエル:ソン・スンヒョン
  ジャック:キム・ボムレ
  アンダーソン:イ・ゴンミョン
  モンロー:イ・ヒジョン
  ポリー:ヤン・コンニム
  グロリア:J-Min



韓流ミュージカルです。
初めて見るのに良席で字幕付きで見れてラッキー♪
と思っていたのですが、オープニングから少しすると
既視感が襲ってきました。1幕なかほどではそれが確信に、、
数年前にソウルで見ていたのでした。ああ自分の記憶
が情けない Orz
ジキルとハイドかと思うようなシーン多数。ダニエルと
ジャックが心を交換して戦うところなど、Confrontation
を彷彿とさせます。
ダニエルはイケメンだし、グロリアはかわいいし、
字幕なしで見たときはどうしてダニエルとジャックが契約
を交わしたのかわからなかったのが明瞭になってすっきり。
これだけ良い席ですから、ダンスも歌も迫力満点。
カーテンコールでは観客が総立ちでまるでコンサートの
アンコールのような状況。韓流コンサートといってもいいの
かもしれませんね。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析