忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[102] [100] [101] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [90]
題名:LA CLEMENZA DI TITO
日時:2005年5月2日20:00-22:40(途中休憩あり)
劇場:METOROPOLITAN OPERA(NY)
料金:FRONT ORCH 170USD
座席:ORCH G19(1階7列目左端より7つめ)
指揮:James Levine
出演:
Tito(ローマ皇帝):Frank Lopardo
Vitellia(Vitellius皇帝の娘):Melanie Diener
Servilia(Sesto の姉妹、Annioと恋仲):Heidi Grant Murphy
Sesto(Titoの友人、Vitellia と恋仲):Anne Sofie von Otter
Annio(Sestoの友人、Serviliaと恋仲):Sarah Connolly
Publio(Titoの相談役):Luca Pisaroni
Berenice(Herod Agrippa of Judeaの娘):Pi Smith

舞台前方の両側に太い柱というか建物がたっているため、舞台左奥の方が
見切れています。私より左だともっと見切れてると思います。実際幕間で
前方左端に座っている人たちが私の左に移動してきました。やっぱり見え
てないんだそうです。そういう席でもFRONT ORCH 料金 orz.チケットは
SOLDOUTになっていませんが、それでも見渡す座席はほとんどが埋まって
います。土曜のTurandotよりラフな服装の客がめだちます。週末と月曜の差?
それとも演目の差でしょうか?Turandotはずーーっと売り切れになってる
模様です。

舞台上に同時に登場する人物は10人弱でした。冒頭のVitelliaが姦婦の逞
しさとでもいいましょうか、年増の魅力全開、歌いっぱなしです。一昨日
のTurandotと違ってちょっと太め(^^;;)程度ですし、これなら男がなびい
てもという風情です。父から帝位を簒奪したTittoを恨んでSestoに暗殺を
がんがんせまるところなんぞ男がたじたじとなる雰囲気を醸し出してます。
皇帝Tittoの友人でVittelliaに恋をしているSesto役は女性が演じています。
優柔不断で情けないけれども憎めない、で姦婦に巻き込まれて破滅へまっ
しぐらという感じでしょうか。
Tittoはまず最初にSestoの妹のServiliaを皇妃にしようとしますが、
Servillaは既にに意中のものがいるということをTittoに直訴。広い帝国で
自分にはじめて箴言してくれた、とServillaを許すとともに結婚の祝福を
与えてしまいます。Tittoは良い男なうえにイイヒト、なんか出来すぎた
人間として描かれているようです。Tittoはふくらみのある良い声で、為政
者然としています。Annio も皇帝との板ばさみになってなさけない男。。
でもってServiliaの次の御鉢が回ってきたのがVitelia!、皇妃になれるの
ならば暗殺は止めさせなければ!と思いますが後の祭り。Sestoは都に火を
かけて皇帝を暗殺!と思いきや暗殺したのは別人でした。捕まったSestoは
Viteliaをかばって決して口を割りません。馬鹿だけどかっこいいぞ>Sesto。
Sestoが死刑になったら化けて出られるかもと思ったViteliaが改心して皇帝
に悪事を告白します。しかしどうしてそこで告白するのだー、そのまま皇妃
になる位の女でしょう。。
最後は皇帝が皆を許し、群集は皇帝を称えて幕。最後の群集は60人程度。
カーテンコールの拍手が一番多かったのはSesto役、次がVitelia役でした。

この作品は、モーツアルトの甘く美しい旋律に載せて、逞しい女性に情けな
いが一途な男性、そしてイイヒトの皇帝を描いたというものですね。しかし
これだけイイヒトで皇位が取れるのか?もうちょいコメディの方に筋書きが
シフトしたらもっと面白みがましたかも。Turandotの時と比べて字幕がお休
みしている時間が長いのですが、それだけ筋書きとは関係のない歌詞を歌っ
ているということなのでしょうか。たしかに筋書きはシンプルでした。

私はオペラ初心者で、見始めて10年で両手に足りない程度しか見ていません
が、ようやく自分のの好みの傾向がわかってきたような気がしてます。
私が好きなのは次の要素を満たしたもののようです。

・大人数が舞台に出る
・筋書きがしっかりしている
・コミカルな要素が強い
・派手な大道具


Turandotは筋書きは多少微妙なのですが、その他は私の好みにぴったりでしたね。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析