忍者ブログ
今までに見た舞台の感想をつづってあります。
[797] [796] [795] [792] [791] [794] [790] [793] [789] [788] [787]


題名:浅草大道芸フェスティバル2013 浅草ジャグリングカーニバルin東洋館
劇場:浅草東洋館
日時:2013年9月29日19:00-21:15(途中休憩あり)
料金:2000円
座席:中央後方
出演:
  竜半/社会人ナイト/Hiroki/KiM
  宮野玲/宮田直人/ちょろすけ/アーロンチルドレン
  

東洋館は200人弱はいる劇場です。通常は寄席などが行われている場所。
私は東洋館にはいるのは快楽亭ブラック師匠毒演会以来ですからとても
長いこと御無沙汰でした。
客席は約9割の入り?カーテンコールでは167名と言ってました。よくぞ
集まった。とてもアットホームな雰囲気で、舞台の上も客席も皆仲間。
それにしても東洋館でジャグリングショーを見る日がこようとは。
オープニングは竜半さんのテトリスシガー、パズルみたいで興味深い。
これはヒョウガくんがやったらかっこいいと思いましたね。
宮野さんはライトをもってきて、風情を作っての演技。
社会人ナイトはオムニバス、シガーとコンタクトの似たような対照演技
がおもしろい。ダレンさんの白黒ボールは面白いアイディア、たくぞー
さんのおもちゃのちゃちゃちゃはかわいい。
ちょろすけデュオは2ボールでパス、体のいれかたがかわいい。
技が演技がと言うより、舞台と客席が一体化した楽しい空間でしたね。



拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くろせ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析